カメラ雑誌

JUGEMテーマ:にゃんこ

DSC00227.jpg

gabたん怖い顔してどったの?

 

DSC00193.jpg

どうしても撮ってしまう、このかわいいあんよ(笑)

 

生まれて初めてカメラ雑誌を購入してもた(笑)

タイトルにつられて。。。

 

デジタルカメラマガジン

みんな猫が大好きという副題だ(笑)

表紙は岩合さんの写真。

 

父が写真好きなので、私が子供の頃から

家にはカメラ雑誌が転がっていたのは知ってるけど

当時は写真は撮るのはまあまあ好きだったけど

テクニック的なことには興味はなかったのでほとんど雑誌をめくったことは

なかった。

 

今日買った雑誌は私的には結構おもしろかった(笑)

猫につられて買ったけど、期せずして気になるSONYのカメラの特集記事があったり

新しく出たレンズの詳しい解説があったり。。と

ネットでも探せばそれなりに情報はゲットできるけど

雑誌の記事はソースがしっかりしてるから信用できるよね。

 

メインの猫の写真の記事については、

今活躍している?猫を撮る写真家の人たちがどうやって猫を撮ってるか?

みたいなhow to的な内容。

特別目新しいことはなくて

猫好きで写真好きな人ならまあ、それは常識かな〜って感じのことばっかりだった。

 

野良猫ちゃんを撮るにはある程度のズームレンズがあると

やっぱ便利なんだにゃーと改めて思った。

私はほとんど外の猫ちゃんは撮らないからあんまり必要性を感じてないけど

あったらあったで便利なのかな、、、と思う今日この頃。

 

それにしても昨今の猫マーケティングってどうなのよ?

猫って全面に出しときゃ売れるだろ?みたいな。

実際私もそれにひっかかってしまったけどさー(笑)

 

DSC00283.jpg

相変わらず置きピン練習続いてるよ

 

DSC00288.jpg

だいぶ慣れてはきたんだけど、、、

 

DSC00297.jpg

目標点までgabたんもしくはtotoをジャンプさせるのが至難の技です。。。

それはカメラの問題ではないのよね(笑)

 

 

 

 

totoのにゃんどっく

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_4059.jpg

うしろに余計なものが写ってるけど(笑)

gabたんのもっふり具合を見て(笑)

 

DSC00095.jpg

にゃおーん

 

今日は1年ぶりにtotoのにゃんどっく。

 

動物病院に到着した途端、

診察室の方から

聞いたことないようなすごい雄叫びが。

え?犬ネコ以外の動物がいるのか?って感じ。

 

ずっと鳴き叫んでた。。

 

ようやく終わって出てきたら

にゃんと、ロシアンブルーではないか!

びっくらだよ(笑)ものすごい凶暴な咆哮のような唸り声あげてたし(笑)

 

今日は、待合室の人たちは全員ネコの患者さん。

3人いたけど、みんなキャリーには入れておらず、

だっこして連れてきていた。

みんな怖いのか

にゃーにゃー鳴いてた。

あ、雄叫びをあげていたロシアンの子はキャリーの中でシャーシャー言っておりました(笑)

 

順番で私が呼ばれて

はーいと、バッグを持って診察室に向かおうとしたら

あら?いたの??って聞かれた(笑)

totoもgabたんも病院では完全気配を消しているからね(笑)

 

診察室で、さっきのロシアンの子すごかったですねー?って聞いたら

ロシアンブルーはああいう感じのこが比較的多いので、

totogabは本当にいい子で驚きです、、と。

それは前にも言われたけど、

前は???そうなの???ってぐらいで

聞き流してたけど、今回は咆哮してた子を目(耳)の当たりにしたので

なるほど納得。。。

 

totoがあんな声で咆哮してたらショック受けるわ、、、私(笑)

 

咆哮の子の飼い主さんも、待合室に出てきたとき

バツの悪そうな顔して、うるさくてすいませんでした、、、って

申し訳なさそうな顔してた(笑)

 

ニャンドックの

結果は1週間後ぐらいだけど、まあ、多分問題はないかな。。

少し体重が減ってる。結構食べてるはずだし、totoは

もうそれほどダイエットする必要もないので

わりと食べたいだけ食べさせているのに。

それだけが少し心配だけど

獣医さんは、ちょうどいい感じですと。

今までやっぱり太りすぎだったのね(笑)

 

DSC00084.jpg

険しい顔をしておりますが、鳥さんがいたのよ

 

DSC00052.jpg

まだマニュアル撮影はつづく。。。(笑)

 

カメラいろいろ

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_8461.jpg

この写真、よーーーくみると、gabたんの左目の中に毛が入ってる。。。。

いつも思う。ネコは毛が目に入っても痛くないんだろうか???と

 

DSC00008.jpg

 

totoがうちにやってきてから

カメラの被写体はほぼねこねこねこねこ。

 

ねこだから、というわけではないけど

やっぱりねこを撮るならしぼり優先モードだろ?と

と信じてそれで撮り続けてきた。

 

しかし最近果敢にもマニュアルでtotogabを撮り出した。

その辺にころがってた(笑)誰かのブログを読んで

なるほど、、、と妙に納得したことがあり(笑)。

しばらくオートフォーカスは封印しようかな、、、と。

別に修行をしているわけではないけど

そのブログにあったマニュアルの醍醐味というか

写真を撮るときに被写体と対峙する楽しさというのを感じてみたくなったからだ。

 

しかしやはり動いている子たちをマニュアルで撮るのは結構至難のわざだ。

しかも室内で被写体とカメラの距離も短いし、ちょっと動いただけで

フレームアウトするし。。。

 

でも綺麗に撮れた瞬間は内心「やったーーー」と感動もひとしお。

今はまだ綺麗に撮れただけで喜んでいるけど

その人のブログでは、ややスピリチュアルというか

哲学チックなことが書いてあった。

 

マニュアルで撮り出すと、先にも書いたけど

被写体とじっくり対峙する時間が生まれるので

その辺を歩いていても、撮りたいと思う被写体を探すようになるとか

ならないとか、、、。そんな感じのことが書いてあったような、なかったような(笑)

 

でもなんとなく言わんとしていることはわかる。

 

なんとなく撮った写真というのはなぜかつまらない。

ピントとか露出とか被写界深度とかカメラ的には

悪くない状態で写っていたとしてもほんとつまんない写真にしかならない。

真面目な優等生がつまんないって言われるのと同じか?(笑)

 

うちのネコらを撮っていても、手を抜いてる写真は自分で見てもすぐわかる。

適当に撮ったやつで結構いい出来のもごくたまーにあるけど

単なる偶然だ(笑)

 

ネコをじっくり撮るというスタイルはどうなの?って思うけど

飽きるまでやってみようかな、、と思うね(笑)

シャッターチャンスたくさん逃すんだろうな。。。。(笑)

 

DSC00024.jpg

 

IMG_8417.jpgDSC00016.jpg

今日のブログの写真はすべてマニュアル撮影。

お気づきかと思いますが、ネコらがおとなしくしてくれている時しか撮れない(笑)

人生初か、、、

IMG_8384.jpg

よーきーが負傷したぁー。おれらのお世話は誰がするにゃ?

 

DSC08742.jpg

カメラも構えるのにも

足が踏ん張れず、こんな関係ない写真を載せてみる(笑)

これ、SONYのカメラなんだけど、明らかにCanonより解像度高いよなー。なんでやねん

 

今朝、壁に指をぶつけた。

小指はよくあると思うけど

右足の中指中心に人差し指と薬指3本同時。

 

ただの打撲だろう、、と思ってたら

どんどん痛くなって、

ナメクジのようなスピードでしか歩けない。

歩き方も相当あやしい(笑)

 

というわけで整形外科へゴー!

 

結果、少しだけどヒビが入ってるらしい。

添え木をあてると、靴も履けなくなるので

テーピングで指を固定して、

すごく腫れてるから

アイシングをしなさい、、、と。

 

いやー、めんどくせーなー。

歩くのがこれほどまでに苦痛になるとは

totoとgabたんの要求にレスポンスよく応えられないのも

つらいわー(笑)

 

しばらく安静にしやす。。。

 

DSC00027.jpg

足をぶつける前に朝こんな写真を撮ってたのに、、、(笑)

 

DSC00032.jpg

これも、今朝の写真。置きピンの練習もしばらくおやすみにゃ。。。。くっ。。。

昨日より、ちょっとコツを掴んできて、なんかいい感じ、とか思っていた矢先にこれだよ!

 

 

 

練習はつづく。。。

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_3938.jpg

土曜日、久しぶりに小石川後楽園へ。あやめ?が満開で、人がたくさんいた。

みんなあやめにカメラを向けてたけど、私はかも(笑)

 

周期的にtotogabが激しく遊んでるところの

写真を撮りたくなるので

今日も雨が降り出す前にバルコニーで

撮ってた。

難しい。

 

オートフォーカスで撮るには限界があることが

すでに判明しているので

マニュアルで置きピンで撮るしかない。

 

鉄道とか軌道がすでに決まってるものは

置きピンも撮りやすいとは思うんだけど

動きが予測できない

しかも、めっちゃ早い動きの物体は難しい。

 

片手でじゃらしを持って遊ばせる。

わかってはいるけど

思い通りには動いてくれない

ジャンプもどこまでしてくれるのかまったくわからない。

カメラ覗きながらじゃらしで遊ばせるのも難しいのなんの、、、って。。。

 

連写で撮るわけだけど、

もー、、ぶれぶれ写真大量に増産してもた(笑)

でもちょっと練習して慣れたら撮れるような気がしてきたので

数ヶ月後には「お!」って感じの写真は

ここで披露できるかしら?(笑)

 

以下今日の練習成果。。ピントがどうしても顔に持ってくのが

難しい。もう少し絞ればいいのかもしれないけど

なんとなくこだわりがあるので、解放で撮りたい。。。

 

DSC08690.jpg

 

DSC08675.jpg

これはちょっとおしい。じゃらしが顔にかかってなければ

結構いけるかんじ?

 

DSC08664.jpg

 

DSC08661.jpg

totoのつめにピントが(笑)結構伸びてるよね。。。

 

DSC08658.jpg

 

DSC08731.jpg

 

DSC08732.jpg

オレらを練習台にするのやめてくれ!

 

IMG_7070.jpg

こういう三枚目の写真も撮るのやめてくれ!

 

IMG_8322.jpg

んぺ!