わさびちゃんに萌え萌え

たらこわさびちゃん.jpg
たらこわさびちゃん
カテーテルでしかミルクが飲めなくて、暴れるのでおばあちゃんが編んでくれたそうです

しめじわさびちゃん.jpg
しめじわさびちゃん。

わさびちゃ.jpg
昨日ネットで見つけてしまってから
わさびちゃんに萌え萌えです。
会社のPCのスクリーンセイバーにもわさびちゃん。

6月初旬にカラスに襲われていたところを
保護されたそうです。カラスに口の中をつつかれたようで
舌は割れて、口腔内の顎も骨折していたり、
瀕死の状態だったけど、保護した方の献身的な
介護で今はではすっかり元気な女の子に。


テレビ番組とかでこういう「系」のやってると
偽善的だし、うそっぽいし絶対見ないんだけど(笑)
わさびちゃんは胸がきゅっとした。

一所懸命生きてる。

totoとgabは恵まれてるな、、と思うと同時に
絶対大切にしてあげなければいけないという
新たな誓い(笑)というか決意が私の中で
産まれたような気がする(おおげさだけどけ(笑))

これからもわさびちゃんを陰ながら応援したいし、
これからもっと幸せなネコ生送って欲しいと祈るばかりです。

キャットシッターさん

yokeeeがおそとに出してくれたの〜

オレも一緒にゃ〜

あたちたちはこれいじょうちたにはいけないの。。。
ちたに、おおきなわんこがいるのよ。。。

今回の帰省でもキャットシッターさんに
totoとgabをお願いした。

本当に感謝の一言につきる。
今の時期、いつ大きな余震が来て、311の時のように
交通網が全部麻痺なんてこともないとも言えない。

予定通りに帰ってこれない事態も想定して
わんにゃんグルメ(フィーダー)に何日か分のカリカリを多めに入れておいた、、、
はず!なのに、、、

にゃんと!2日にはフィーダーがからっぽだったらしい!(汗;)

キャットシッターさんは、どうしてフィーダーを覗いたのか
それはわからない。経験と感なのか?
見たらからっぽで、気を利かせて補充しておいてくださっていた。

夕飯分だけは、フィーダーからでなくシッターさんからご飯を与えるように
お願いしておいた。
もしかしたら、すごいがっついていたのか?(笑)

他にもいろいろ細かい気配りが随所に感じられて
本当に素晴らしいと思う。
いい出会いに感謝の一言につきます。

totoとgabもすっかり安心しているようで
私も安心。
また、出かける時はお願いしまーす!


オレはワンコがいても平気にゃ〜

たしかに君は、、犬がいても、宅急便のお兄さんが来ても
平気で出ていくね(笑)

あたちは意外とびびりなのよ。。。
え!???とてもそうは思えないよ。。。

■■■里親募集■■■


生後10日ぐらいなので、性別など一切不明。
お父さん猫は不明ですが、お母さん猫は長毛で美人さんです。
お引き渡しは3ヶ月後ぐらいを予定しています。
お問い合わせは
yokoha☆gmail.com(☆を@に変えてください)まで。

明日

にゃ〜ん、オレにも触らせろーーーーー!

ああああああああああ、、、、、、


明日、、、、きます。。。

 


-------------------------------------------
にほんブログ村 猫ブログへ
ランキング参加中〜 クリックよろぴく
 ------------------------------------------
1