ついに要求に負ける

JUGEMテーマ:にゃんこ

DSC08040.jpg

totoもgabたんも

外にだせーだせーと

シュプレヒコールがすごい(笑)

 

昨日まではだめ!と

言ってたんだけど、

今日はついに私が根負けしてしまった。。。

花粉が、、、すごい(笑)

くしゃみがとまらない。

 

薬飲んでても、これ多分効いてなさげ??

 

話変わるが、、、

この間、生まれて二度目のもんじゃ焼きを食べに行ってきた。

私はあまり粉もん系の食べものが好きではないんだけど

もんじゃは野菜の比率が多いせいか、食べてもお腹が重くならない感じが気に入ってる。

 

そしてデザートにあんこ巻きというものを

お店の人が鉄板で焼いてくれた。

それがおいしくて、家で作ろ〜と♥と思い

 

ネットでレシピ調べてなんとなく適当に作ってみた。

 

うますぎ〜(^-^)

 

しばらく毎食後のデザートになりそ(笑)

DSC08002.jpg

一応さくらの写真です(笑)

さくらの名所は近所にいくつもあるけど、もうとにかく人が多すぎる。

 

DSC08015.jpg

さくやなんかとってないであたちをといなさい!

 

DSC08024.jpg

ぬーん!なgabちん(笑)

 

DSC08026.jpg

最近は陽が長くなったよね。。。

 

きたー

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_3009.jpg

下のが去年の。

 

IMG_3004.jpg

 

DSC07909.jpg

 

30日に頼んだtotogabのカレンダーが今日きた!

2月スタートカレンダーが2月1日に到着したよ!

いえーい!

 

、、、とカレンダーの話はこれで終わり(笑)(笑)(笑)

 

昨晩お風呂に入ろうとした時のこと。

この間ぶっ壊れた忌々しいオートーフィーダーを

捨てようと思って、玄関に近い、洗面所においていた。

 

そのフィーダーの受け皿に黄色い液体がたまってる。

あれ?こんなところにオロナミンC流した記憶もないし

?????とはてなマークがたくさん出た。

 

・・・・

 

もしや、、、

 

受け皿をそっと取り出し

匂いをかいでみる。

確実にtotoのしっこだ(笑)

 

1滴もこぼさず見事に

受け皿にしっこをしていて

思わず笑ってしまった。

受け皿になみなみに注がれた尿!

笑って震えてこぼしそうになった(笑)

 

IMG_0012.jpg

こんな感じでしっこしてたんだろうか。。。。(笑)

 

IMG_3003.jpg

うにゃー、、、、

2018年豊富

JUGEMテーマ:にゃんこ

DSC07660 (1).jpg

 

DSC07655.jpg

gabちんの特等席はここ。南側の窓際においてある、

ワンシーターの上。

 

IMG_2835.JPG

オートフォーカスって楽よね、、、と久しぶりに、Canonで撮ってみた。

 

IMG_2838-1.jpg

 

IMG_2839.JPG

年末年始はひっきーな生活をしていた。

 

絵を描くか、テレビ観るか、amazonビデオを観るか、、の生活。

いつもtotoかgabちんがそばにいる。

 

いるのが当たり前なんだけど

夜中、ふと、目が覚めて、猫らがいなくなったらどうしよう!?

と唐突に思ったら、どきどきして眠れなくなった晩があった。

 

totoもgabちんも私の布団の上でねんねしてた。

私のドキドキを感じとったのか、

ふたりとも起き出した。

 

いったん起きてトイレに行った。

寒いのにトイレについてくるtoto。

 

ベッドルームに戻る途中

キッチンの西側の窓から月の光が眩しいぐらい

明るく差し込んでいた。

寒いんだけど、あんまり綺麗な月だったので

しばし見てた。

足元には小さな猫の影がふたつ。

 

totoもgabちんも、いつもそばにいてくれる。

この小さな命は何がなんでも守らねばならないな、、と

改めて思った2018年の正月ですた。。。

 

IMG_2821face.jpg

totoの猫目クリスタル。

 

IMG_2783.jpg

gabちんの後頭部はよくみると、おけつのように割れております(笑)

これがまたたまらなくかわいいのだけど

IMG_2768.jpg

こうやってみると、totoは男の子だし、体格(体の長さとか)は大きい。

先日、私の体重計の上で鎮座していた。

どいたあと、液晶を見たら4.4キロ。。。

totoは5キロまではいったことないけど

5キロにいきそうな感じだったので、獣医さんに少しダイエットした方が、、、と

言われて、カリカリを変えて、、約3年。。。500g以上ぐらい減ってる。。。

痩せてはいないけど、、、これ以上痩せないようにしにゃいと。。。

 

IMG_2774.jpg

ナス二つ(笑)

 

 

 

くるくるまわる

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_2292.jpg

 

IMG_2294.jpg

猫って本当にどこのパーツも絵になるよね。

しかし、、、やっぱりgabちんは太りすぎだにゃ。。。

 

DSC06550.jpg

あたちふとってないわよ!

 

DSC06608.jpg

 

最近、ちゃぶだいで簡易コタツを作って家を出ている。

ネットワークカメラでモニタリングしても、たいてい中にこもってるので、

お留守番の様子があんまり見れなくておもしろくない(笑)

 

DSC06626.jpg

 

ここで何度か書いたことあるけど

totoもgabちんも布団ににじって入れないので

どんなに私が熟睡していても

とんとん優しく?起こしてくれる(笑)

 

totoはすんなり入ってきて

私の脇のあたりのポジションをゲットする。

 

gabちんは、布団をぴろっと

めくってもしばらく考えこんでなかなか入ってこない。

寒いときは結構辛い(笑)

入りな、とおちりをぽんぽんしてあげると

私の体の上をのしのし踏みつけて太もものあたりまで移動。

そこでまた、くるくる回って寝床を確認する。

 

いつも思うんだけど、このくるくるまわるのは

なんなんだろうね?

方角とかが重要なんだろうか?(笑)

 

そして、、つめたいにくきうを短パンで寝ている

私のふとももとかふくらはぎにぴとっとつけるのが

gabちんのスタイルだ。

 

ま、もっと寒くなってきたら

私が寝る時からも一緒に寝だすので、

真夜中に起こされることもすくなくなるけどね。

 

DSC06553.JPG

こそ泥っぽいtoto(笑)

 

DSC06556.jpg

 

 

甘えん坊将軍様

JUGEMテーマ:にゃんこ

tokyouniv.jpg

人がいないところを探して写真を撮るのが難しいです(笑)

 

友人宅のにゃんこが

甘えん坊甘えん坊というので

甘えん坊将軍様と命名してあげたら

じゃ、将軍様のために悦び組を結成せねば(笑)と。

 

totoも実はすんごい甘えん坊。

男の子にゃんこは甘えん坊さんが多いのかしらねー。

gabちんは本当にクールで

多少個体差はあるにしても

これがやはり男女差なのかなと、その対比が見ていておもしろい。

 

totoを家に迎え入れるときに

ブリーダーさんに、男の子と女の子どっちがいいですかねーと

聞いてみた。その時にはもうtotoしか残ってなくて(笑)

性別には全然こだわってなかったので、どうでもよかったんだけど

なんとなく聞いてみた。

 

そしたら、ブリーダーさんは

それぞれいいところがあるから、どっちがいいとは言えない

できれば両方知って欲しい!と熱っぽく語っていた。

その時はへー、そんなもんなんだ?ぐらいにしか思ってなかった。

 

gabたんを迎え入れたときは女の子がいい!と

思ってgabたんをお願いしたんだけど、

gabたんがきたときは、ブリーダーさんが言っていたような男女差を特別感じなかった。

多分私がよくわかってなかっただけなんだろうけど。

 

 

ここからは私の持論なんだけど

猫は子猫の時は、もう何やってても悶絶級のかわいさ。

男女の性差より、子猫らしさが勝りすぎてる感じで

差がわからない?

 

性差を人間がわかってくるのは、子猫、若猫らしさが抜ける

4、5歳の頃からなのかな、、と思う。

その時になってようやく人間がその猫の性差に気づき始めるのかな?

そしてどんどんそのにゃんこの個性がわかってくる。

 

totoは来年10歳。

gabちんは来年9歳、中年すぎて

もう立派な老年期だ。

今すでにふたりとも個性がかなり強くなってきている。

私は最近になって、本当に猫の性差を感じるにようになってきて

あの時ブリーダーさんが言っていた意味をようやく理解したような気がする。

 

この先もまだまだ変わるのかな、、、と

思うと楽しみ(^ ^)

願わくば、本当に病気にだけはなって欲しくないよね。

ずっと元気で過ごして欲しいよね。

 

IMG_2201.JPG

オレは甘えん坊将軍様にゃー

 

IMG_2190.jpg

あたちはくーゆびゅーちーのgabちんよ。

 

IMG_2176.jpg

yokeeeのなまあしをみちゅめてゆのよ。

 

IMG_2185.jpg

やっぱり甘えるtoto(笑)