植物園は癒しの場

DSC07297.jpg

ここの植物園のイチョウは巨大すぎて持っていたレンズではものすごく離れないと

収まりきらなかった(笑)

 

DSC07277.jpg

売店のおじさんの話だと、今年は紅葉はあまりよくないとか。

 

DSC07053 (1).jpg

確かに、小石川後楽園の紅葉の方が色が綺麗だったかな。

 

DSC07117.jpg

植物園というだけあって植えられている樹木や草木、薬草など

種類もはんぱなく多い。ニュートンのりんごの木もあるし

精子発見のソテツやイチョウとか、メンデルのぶどうもある。

行ったことない人は死ぬまでには一度はいったほうがいいね(笑)

あ、上の写真はなんとか柿の実。名前忘れた(笑)

 

DSC07106.jpg

これはものすごいとげとげした木?に巻きついてたつる。

フェンスのねじねじに負けないぞ!って感じかしら?(笑)

 

DSC07273.jpg

 

徒歩圏内に植物園があるので、時々ふらりと行ってる。

有料なので、興味のない人はふらりと入るということはないのなか。

 

同じ区内に有名な日本庭園が二つあるけど、

比べると人が圧倒的に少ない。

最寄り駅から遠いのも

人がおしかけない理由かもしれない。

 

日本庭園は完璧な感じで手入れが行き届いているけど

植物園の方はわりと、生えるがままみたいな(笑)自然の感じが

逆に私は好きだ。住宅街のど真ん中にぽつんとある広大な敷地。

里山のような林もあり、木漏れ日のなか、

落ち葉をしゃくしゃく言わせて歩いているだけで癒される。

 

何度も行ってるのに、ここで猫にあったのは今日がはじめて。

最初入り口付近でみかけて

あわててカメラ構えたんだけど、

レンズがオートフォーカスに対応しておらず、、、設定であたふたしているうちに

どこかに消えてしまった(笑)

 

それから1時間後ぐらい、園内の売店で休もうと思ったら

にゃーん、にゃーんとかわいい鳴き声が聞こえてくる。

入り口で出会った子だった。

どうやら売店の人がご飯をあげているらしく、

おねだりにやってきて、売店の人の開店準備の邪魔をするする(笑)

おじさんもおばさんも、結構ご高齢な感じなんだけど

足元うろついてて、あぶなかっしいったら。。。

あんまりかわいいので、ここから写真爆弾を、、、(笑)

 

DSC07143.jpg

落ち葉の色がよく映えてる。フォトジェニックな子ですた。

 

DSC07156.jpg

おばさんの仕事の邪魔をしてる(笑)ねこだよねー

 

DSC07173.jpg

植物園の売店、かわいくて好きです(笑)

 

DSC07192.JPG

食後は日当たりのいい場所で休憩

 

DSC07195.jpg

やっぱ、猫は外で撮る方が綺麗に撮れる!と思う。

岩合さんは先見の明がある!なんて私に言われたくないよね(笑)

 

DSC07202.jpg

後ろがすごいボケてるけど、落ち葉の山がすごいの!

 

DSC07212.jpg

念入りに 毛づくろい

 

DSC07224.jpg

いいところ陣取るよねー(笑)

 

DSC07226.jpg

あんまりボディは写ってないけど、結構なぽっちゃりさんでした(笑)

 

DSC07228.jpg

お昼寝。。。

 

と、、まあ、外のにゃんこもかわゆいんだけど

友人宅のにゃんこも超絶かわゆかったので、、、

今日はtotogabの写真が皆無だす!

 

ピートくんはシンガプーラという猫種で、世界最小サイズ(2キロ前後、、、大きくても3キロぐらい)のにゃんこです。

と、どこの情報を見てもそう書いてあるんだけど

このピートくんまさかの5キロ超え(笑)totoよりでかい(笑)

デカプーラと友人は呼んでいる。小さいシンガプーラもかわいいけど

大きい子もかわいい。

 

DSC06947.jpg

シンガプーラのぴーとくん

 

DSC06956.jpg

みんなちゅーる大好きだよね(笑)

 

DSC06981.jpg

ぬーん

 

DSC06991.jpg

少し警戒していたようで、私が遊びに行ってる間は、やや暗くてせまい

机の下でほとんど籠城しておりました。。。

首が肩にめり込んでいる写真(笑)鏡もちのようなので

餅ぴーと名付けました(笑)

猫は外の子だろうが、内の子だろうが、ほんとどの子もかわいい!

 

ネットワークカメラを。。。

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_2165.jpg

あたちたち、yokeeeにとーさつさえてゆのよ。。。

 

DSC06105.jpg

オレは盗撮されてもいいにゃー

 

DSC06108.jpg

 

ネットワークカメラを1台また買った。3台目。

こういう技術って本当に日進月歩だね。

 

アマゾンに出ているネットワークカメラのほとんどは大陸製だけど、

1ヶ月ごとぐらいに性能がいいものがどんどん出てくる。

 

私が今回買ったやつは、4980円で

200万画素(これ嘘だと思う(笑))

パンとチルトでスマホで画角をコントロールできるし

音声もインタラクティブだし、

モーションディテクションもある。

 

ただ、、、説明がすごい怪しい日本語で

理解不能。なんのことやらさっぱりわからん。。。

で、言語を英語に変えたんだけど(最初からそうすればよかった)

英語はまともなんだよね。

 

一番最初に購入したのは日本製で値段も1万ぐらい(確か100万画素)

定点観測なので、スペックも今回のものよりおつる感じは否めないけど

でもやっぱり、製品のクオリティーとか、、

ユーザービリティーは格段にこちらの方がいい。

 

2台目に購入した大陸製のカメラは、おもちゃよりひどい感じだけど

とにかく値段が安い。3000円台だったし、

部屋のにゃんこの生存確認だけならこれで十分。

 

最初に200万画素が嘘だと思うと買いたのは

1台目の日本製の100万画素のものより画像が悪いから(笑)

さすが中国製、いい加減〜。

でも安いので、こちらも覚悟の上で購入してるのでどうでもいいって感じ(笑)

DSC06051re.jpg

すごい紅葉だねーーー(※色補正しとるで(笑))

東大キャンパスの三四郎池だよ

 

DSC05997.JPG

同じく安田講堂前のイチョウ並木。

 

DSC06040.JPG

三四郎池の鯉と落ち葉。

三四郎池は本当に水が汚い(笑)いや、、、でもカワセミとかきてるから綺麗なのかな???

でも水の色は、、、透明度はお世辞にも普通とも言えない(笑)

 

DSC06060.JPG

 

 

 

 

 

梅雨はいづこへ。。。

 

IMG_9546.jpg

 

梅雨はどこへ行ってしまったんだろうか??

梅雨明けが一番暑い、、っていうけど、

開けたら今より暑くなるのかと思うとぞっとするわ。。

 

暑くてピアノの練習とか全然できない!

というのは言い訳なんだけど(笑)

ピアノがおいてある場所にはエアコンがない。。。

座ってるだけで、じんわり汗が出てくるのに、、

にゃんと膝の上にgabたんが必ず座りたがるので

暑さがぱねー(笑)(笑)

 

そしてとうのgabたんの抜け毛もぱねー(笑)

totoはほとんど抜けないのに、なんだろ?この違いは。

 

おかげで毛玉の成長がいっきに増えた。

前回毛玉の円周を図ったら34センチだったけど

36.5センチまで育ってる!

 

一夏でどこまで育つかにゃー(笑)

 

 

 

IMG_9522.jpg

gabたんはほんとにフォトジェニックだにゃー

 

IMG_9516.jpg

このかわいさを全世界に知らせたい!ということで、LINEのスタンプ作って申請ちう〜(笑)

 

IMG_9493.jpg

眼光するどいgabちん(笑)

 

 

IMG_9487.jpg

gabちんやっぱりぽっちゃりすぎるね。。。totoの方が細く見える。。。

顔はtotoの1/3ぐらいなのに。。。

 

飽きっぽいわけではありません!

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_6378.jpg

あっちーなー

 

IMG_6346.jpg

どんなポーズをとっても暑いのにゃ

 

IMG_6364.jpg

ピントがあまいけど、gabちん一挙手一投足がほんとかわいすぎる。

 

IMG_6367.jpg

 

IMG_6375.jpg

写真に写ってる、DCモーターの扇風機がすぐれものすぎで嬉しい

 

と、、声を大にしていいたい。

と思う今日この頃の私です(笑)

 

大学時代の友人とか、、親に

飽きっぽいと言われ続けることうんじゅう年。

 

言われるたびに私は傷つくわけである。

そんなそぶりは見せないけど。

そのセリフを言われるとなんともいえない、どうしようもない

卑屈な笑みを浮かべるしか術のない私です(笑)

 

しかしここ数年で気づいた。

私は飽きっぽいわけではなく、

自分の中で追求が終わると、終了ボタンが作動されるだけだということを。。

 

それが証拠に私でもずっと長く続いていることがある。

一つは写真。なんだかんだデジタルの一眼レフ使い出してそろそろ10年だ。

写真は本当に奥が深い。いつまでたっても終了ボタンが見えないわけだ。

 

もう一つはピアノ。

上達の速度が亀、、いやいやカタツムリかナメクジレベルだ。

子供の時は先生が嫌いで6年近くやってたけど、お願いしてやめさせてもらった。

大人になってから聞いたけど、ピアノはばーちゃんが買ってくれたらしい。

ばーちゃん、すまん、、、勝手にやめちまって。。。

そして大人になって電子ピアノでピアノを再び初めて今5年目だ。

これも終了ボタンは多分押せないだろう。。。

 

そして、最後に猫。

totoとgabちんは何ものにも代え難い存在だ。

美術品のように毎日愛でている。

この間、インスタ友達とのやりとりで、

私の猫ファーストというマニフェストをあげよう!という話になったときに

私は、いかなるときもtotoとgabちんを無視しない、いつなんどきも

手をとめて彼らの要求を聞く、、ってことを言ってみた(笑)

 

というわけだ。

私は飽きっぽいわけじゃないのよ!

 

ピアノもカメラも猫も触らない日はほぼない。

これでも飽きっぽいと言えるのだろうか?(笑)

と私は声を大にしていいたいのだ!

 

世の中の飽きっぽいって言われてる人たちも

同じなんじゃないのかな、、、と思う。

そして同時に好奇心が強いのかな、、、とも言えるのでは???と。。。

 

IMG_6326.jpg

yokeeeが飽きっぽかろうが、そうでなかろうが俺らには関係ないにゃーーー

 

IMG_6344.jpg

 

 

コピ・ルアク

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

IMG_8413.jpg

今日は寒かったね〜。ホカペを出したよ。

 

IMG_8379.jpg

gabたん現在4.2〜4.3キロぐらい。

やっぱり相当ぽっちゃりだよね。。。この写真をみる限りでは。。。

 

IMG_8366.jpg

たあち、、たべゆのすきだかや、、やせやえない。。。

 

IMG_8339.jpg

部屋が散らかってるのは見なかったことに。。。(笑)

 

私はコーヒーのことは全然詳しくない。

飲んで、あ、これは美味しいコーヒーだな〜とか

くそまずいな、、、とか、まあ、無難だな、、とか

ぐらいはわかる。

 

酸味とか苦味の強さ、香りもどれが高級だとかの優劣はわからないけど

自分の好みのものはわかるかな。。

 

タイトルのコピ・ルアクはそんな私でも名前は知ってる。

なんてたって、ジャコウネコのうんこにまみれたコーヒー豆だ(笑)

しかも超高額で500g、300ドル〜500ドルぐらいするんでしょ(by ウィキ(笑))?

東京でもこのコーヒーが飲めるカフェがあるみたいだけど

私は猫のうんこのコーヒーはさすがに飲みたいと思わない(笑)

 

んが、しかし、、、

ふと思った。。。

コピ・ルアクは飲んだことも香りを嗅いだこともないんだけど

もしかしたら、こんな感じなんじゃなかろうか??と

 

最近の缶コーヒーは侮れない。ボトル缶を開けたときの

香りの高さは、鼻腔の奥をくすぐる感じがして

脳の奥の方に恍惚感をもたらしてくれる。

サードウェーブ系のコーヒーショップで

飲むコーヒーといい勝負だ、、と思ったりする。

 

この間、缶コーヒーのボトルを開けた瞬間、、、

ん???香水でいうところのトップノート?に

かすかに猫のしっこの匂いがする(笑)

いや、、、ほんとまじで。

酸味がある刺激臭に、ちょっと甘みがあるような???

有機的な独特の香りっていうのかな。。

それをねこのしっこと感じる私の鼻もどうかしてるのかもしれないけど(笑)

 

で、、もしや、コピ・ルアクもさわやかな酸味が強いコーヒーなんじゃなかろうか??と

思ったりした。。

うんちから取り出した豆だけど

死ぬまでに一度ぐらいは飲んでおこうかな。。とか思ったわけで(笑)

 

家で缶コーヒーを飲んだあとに

totogabのしっこの匂いを嗅いでみたけど

やっぱり臭い(笑)

しかし、、、しっこの匂い成分の中に、コーヒーの酸味に似た香りがするのは確かに感じるような気がする。

ワインの味とか香りの形容に、雨に濡れた子犬の匂い、、、ってのがあるのと同様に

猫のしっこってのがあってもおかしくないのでは?

だって、、雨に濡れた子犬は臭いと思うよ〜(笑)(笑)

 

だれか検証してくれないかな?(笑)

 

IMG_8321.jpg

よーきーがまたつまやないことでかんがえこんでゆわよ。。。