病気も大切な経験なのかな

IMG_0360.jpg

絵の依頼はありがたいが、なんの情報もなく描くのはまぢ辛い

 

長くインスタをやっていると、

フォロワーさんのにゃんこが

なくなってしまうということに直面することもそこそこある。

生きている限り、いつか死んでしまうわけだから

いたしかたないんだけどね。。。

 

私はそんなにたくさんフォローしていないので、

そんなしょっちゅうあるわけではないが、

インスタはじめてかれこれ7年。

 

インタラクティブにやりとりしていた人のうちの

にゃんこも、ぱっと思いつくだけで4にゃんぐらいはなくなったかな。。。

大抵は猫的には高齢なゾーンに入ってるこたち。

 

週末に、フォローはしてないけど

あるにゃんこがなくなったというのを知った。

まだ4歳なのに急性腎不全だったらしい。

 

gabちんもあと1日入院するのが遅れていたら

多分5歳の誕生日を迎える前に死んでいた。

 

病気なんかしないでそのまま一生を過ごすのがいいに越したことはない。

でも、病気を経験すると、

過敏になるので

健康管理はかなりきちっとするようになる。

ほんの少しの違いもきになるし。

これは悪いことではないよね。

 

といっても、、

gabちんも腎不全になってからこの夏でまる4年になる。

今、元気で過ごしてくれているから

このように前向きに捉えられるんだろうな、、、とは

思うけどね。。。

 

IMG_8506.jpg

これはいったいなんにゃ?(笑)

 

DSC08179.jpg

オレのはら毛にゃー

 

DSC08181.jpg

totoはいまのところ病気知らずだけど、去年のにゃんドックでほんの少し

クレアチニンの数値が上がっていた。。。

  

血液検査

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_3044 (1).jpg

gabちんの血液検査に行ってきた!

 

BUNは38ぐらい

Creが1.8と基準値になってた。

 

カリナール2とネフガード、バランスαのサプリをあげてるだけなんだけど、

調子がいいみたい。

 

しかも腎臓に負担のかかりやすい冬場に

数値がいいというのはうれしい。

でも体重が全然減らない、、、。

 

さて、、、

友人の家ににゃんこのシッティングに行っている。

 

よそのおうちの子の面倒を見るというのは

やはり責任を感じるのはいうまでもないけど

緊張もする。

 

よそのおうちのにゃんこなんで

自分ちの猫とも様子も感じも違うし

接し方もやはり違うしね。

 

うちのこら噛んだり引っ掻いたりは全然しない子なので

もう私のされるがまま状態。

おなかに顔をくっつけて、息をふきかけたり、

だっこしながらひっくり返したり(笑)

もう、こねくりまわし状態でかわいがるんだけど

同じようにはもちろんできない(笑)

 

今日は軽く猫パンチ一発と

噛みつかれそうになりながらなんとかシッティングを終えた(笑)

 

インスタのお友達のにゃんこをモデルにしてみた。

我ながらかわいいと思う(笑)

 

 

 

 

 

 

IMG_3064.jpg

日差しはだんだん春ぽいような気がするけど、

寒いんだよねーーー

 

IMG_3054.jpg

gabちんは朝は暖房じゃなくて日光浴で暖をとるのが好きみたい。

 

gabちんは何をやってもかわいい

JUGEMテーマ:にゃんこ

DSC06310.jpg

もみじがそろそろ色づいてきたよ

 

DSC06292.jpg

自然の色って本当に息をのむ美しさだよね

 

IMG_2258.jpg

葉っぱが黄色くなろうが赤くなろうが、オレには関係にゃーい(笑)

 

DSC06323.jpg

肥後細川庭園。小さいけどすごく手入れの行き届いた庭園。

文京区には小石川後楽園やら六義園やら小石川植物園と

有名どころが揃っているせいか、かなりマイナーな感じでひっそりしてる庭園。

人が少なくていいけどね。

 

gabちんは、いつもお腹がすいているようで

私がキッチンに立つと必ずやってくる。

申し訳ないけど、これ以上太らすわけにはいかないので

今の量で我慢してもらってる。

 

昨日出汁をとろうと思って

鰹節をビーカーに入れてお湯がわくまで待っていた。

ちょっとキッチンから離れていたんだけど

キッチンの方から、しゃりしゃり音がする。

え?と思ったらgabちんがビーカーの中の鰹節を食べていた(笑)

 

やることなすこと

ほんとかわいくて、胸がきゅんきゅんするわー(笑)

 

 

ごはんのカリカリの量はかなり少なめだけど

それでも全然痩せない。

でもこの間のニャンドックで体重が数十グラムほど減っていた!

多分、秋口ぐらいから、缶詰をやめて

ちゅーるに変えたせいかもしれない。

ちゅーるは1日に半分以下。

それにカリナール2を混ぜてあげている。

 

ニャンドックの結果はまだわからないけど

腎臓のエコーは前回から特に変わりないということで

安心した。

 

血液検査の結果も悪くなっていないことを願う!

 

IMG_2234.jpg

さいきんあたちのおちゃちんがすくないんじゃなくて?

 

IMG_2237.jpg

あいかわらずかわゆいあんよ

 

IMG_2266.jpg

部屋が日差しでぽかぽか。ホカペもヒーターもないところでねんねしてた(笑)

 

IMG_2288.jpg

gabちんもホカペはいらないらしい。。。

 

IMG_2291.jpg

お天気のいい時は、午前10時ぐらいから午後3時ぐらいまでは暖房いらない感じかな、、、

冬はホカペつけっぱで仕事行ってるけど、、、、

 

IMG_2279.jpg

ホカペ切るのはんたーーーい!!!

 

 

 

秋晴れの日に

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_1436.jpg

gabちん今日はおつかれさまー

 

IMG_1414.jpg

gabちんがごあいさつしたら、totoがシャーって言って、

このひるみ顔。。。

 

2ヶ月ぶりにgabちんの血液検査に行ってきた。

秋晴れで空気も涼やかで気持ちいい。

こういう気候の時に猫と病院とはいえ、

おでかけするのは楽しいもんだ。

 

そして、、検査結果は

前回より数値は少し下がっていてちょっと安心。

前回少し上がっていたから。

 

獣医さん曰く、そろそろお薬を視野に入れてもいいかも、、とのこと。

 

ただ、gabちんの場合は、普通の血液検査だと

Creの数値は今回2.7だったけど

前回の腎臓のSDMAの検査ではまだステージ2の

初期の数値だったし、

エコーで見る限り、そんなに腎臓の形の変形も見られない。

 

急いで薬を始める必要はないけど、

でも、いつかは始めた方がいいと言われた。

 

腎機能の低下した猫と暮らしている友人が数人いるけど

みんなお薬を飲んでいる。

 

なので、年内にもう一度ニャンドックで詳しい血液検査をして

SDMAの検査で前回より数値が上がっていれば

お薬を始めようと思う。

 

gabちんはおかげさまで

食欲旺盛、快便、元気もいいし、多飲・多尿ということもない。

典型的な腎不全の症状も出ていないから

次の検査でも悪くなっていないことを祈るしかないね!

 

 

IMG_1400.jpg

あれ?これ昨日のブログの写真と同じやん!?

昨日はハイキーで撮ったんだけど、こちらはノーマルで。。。

 

IMG_1390.jpg

こちらもノーマル。

 

DSC03824.jpg

なんか昭和の歌謡曲のレコードジャケットみたいな雰囲気(笑)

 

DSC03846.jpg

ソフトフォーカス。ふんわりした雰囲気でいいけど、

被写体と構図を考えて撮らないといけないね。。。

 

DSC03815.jpg

今朝はみんなでにゃんぽしたよー

 

DSC03811.jpg

 

 

 

病院で

JUGEMテーマ:にゃんこ

IMG_4542.jpg

まめた君というそうです

 

IMG_4532.jpg

ずっと動いてて、撮るの結構難しかった。

 

昨日はタイミングよくgabたんのちっこが採取できたので、病院へごー!

11時前ぐらいだったけど、

にゃんと、待合室にたくさん人がいて座れない。

こんなことは初めてだ(笑)

お母さんとお子さん二人で来ていたファミリーが

席を譲ってくれた。

 

今行ってる動物病院、実はいついっても

そこまで混んでることはなくて

経営大丈夫かな?と密かに思っていた(笑)

 

今日は犬の患者さんばっかりで、

これまた珍しい。看護師さんも驚いてた。

私が12時ぐらいに精算を終えたときに

今日はgabちゃんが初めての猫の患者さんです、って

しかもしっこだけなので生体なし(笑)

 

隣に座っていた小学校2、3年生ぐらいの女の子が

すんごいちっこいスムースのチワワを弁当入れるような

小さいトートバッグに入れていた。

めちゃかわいい。 生後3ヶ月

 

一昨日家にやってきたばっかりとかで、

その女の子と弟君で毎日取り合いなんですーと

お母さんが言ってた。

ほんと微笑ましい。

女の子が可愛くてしょうがないって感じでわんこを大事にしてて

これまた愛らしかった。

 

私がそのチワワの後ろ姿がヨーダにそっくりだって言ったら

男の子がヨーダ大好きみたいで、

あー!ほんとだ!ヨーダだ!!って大喜びして

かわいいかわいいと後ろ姿を見ようとするんだけど

子犬は好奇心が強く、正面向いちゃうんだよねー(笑)

 

カメラを持っていたので、写真を撮らせてもらって

そのままスマホに転送して、その家族のお母さんの

iPhoneにエアドロップで送ってあげた。

女の子も一緒に撮ってあげたかったけど

今、人の写真撮るのは微妙なので、それは言わなかった。

 

めちゃ喜んでた。

キレイに撮ってあげると、ほんと喜ぶ人多いよね。

お子さんたちが、家にわんこがやってきてから

一所懸命カメラで写真を撮ってたらしいんだけど

子犬は動くし、その子、白っぽい体だから

写真撮るのは難しいだろうに。

 

さて、、、gabたんのしっこ検査だけど

潜血反応が+、タンパクが+−、、、と、完全に健康という感じではないけど

この間の血液検査では特に異常もなかったので

急いで薬を飲むというより、経過観察になりやした。

 

腎友のスコティッシュのこなつちゃんの

体調がすぐれないとかでブログがおやすみになってた。。。

大丈夫かな、、、心配だな。。。

 

DSC01366.jpg

今日もやや暑かったけど、30度ぐらいの暑さはわりと平気だよねー

 

DSC01377.jpg