gabちんその後 その1

JUGEMテーマ:にゃんこ

DSC00064.JPG

 

DSC00062.JPG

 

IMG_2971.jpg

あたちのぷやいばしーがないわね。。。

 

gabちんが9月27日に入院して

いったん退院したのに

1週間後の金曜日にまた急変。。。

 

まったく歩けなくなって、トイレの段差も登れなくなってた(泣)

 

金曜日はもしかしたらもうダメかもしれない、、、と

思って一睡もしないでずっとgabちんの生存確認をしていたのに

明け方、ちょっとまどろんでしまった。

 

は!!!と飛び起きた。

まだ薄暗い。

gabちんが昨晩こもっていた場所に手を差し入れるとい、、、いない。。。

 

ぼーっとした鈍い頭で、gabちんを探す。

またお風呂場とか人間のトイレに行っているかもしれないと思って。

 

いない。。。

 

部屋に戻ると部屋のすみに置いてある爪とぎベッドの上で香箱ってた。

そのベッドはトイレより若干高さがある。

たまたま下に5センチぐらいの高さのある

箱を置いてあったのでそれを階段にしたのかな、、、

とりあえず生きてる。よかった。

 

朝一で病院に連れていくつもりだったけど

まだ早朝。昨日、もう一台トイレ前にカメラを設置しようと思って

買い足していたので、それのセッティングを、トイレ前で椅子に座って

やっていたら、足元を普通に歩いている子がちっこ、ちーーーーっとしている。

 

最初、totoかと思った。

でもtotoはそこのトイレではちっこはしない。

 

えええええええ!!!!?????

 

昨日歩けなかったのに、普通に歩いてる。。。

gabちん???

思わずちっこ中なのに顔を確認。

 

嬉しくて、猫の神様に向かってありがとーーーーーー!!!!!と

バルコニーで心の中で叫んだ(笑)

同時にgabちんの生命力の強さに

生命の神秘というか、、力強さに感動して

涙が出てきた。

嬉しさももちろんあったけど、本当に感動で胸が震えた。

 

そのあと病院へ行った。

静脈点滴の時は、体がむくんでしまって、あまりいい状態ではなかった。

 

退院してからは量を調整しつつ皮下点滴で通っているけど

徐々に体が水分を吸収できるようになって

おしっこも作れるようになってきた感じ。

 

前回の急性腎不全のときとの獣医さんとは違う先生に診てもらっているけど、、

同じ獣医なのに、すべてが違っていて、、

前の獣医はなんだったんだ???と思わざるをえない。

病院変えてよかった、、、と本当に心の底から思った。

 

急変してから今日で10日だけど

結構元気になってきている。

食欲もなくはないけど、

おやつしか食べてくれない。

総合栄養食は見向きもしてくれない(汗;)

このままでは栄養が偏ってしまう。。

 

そろそろ強制的に栄養食を与えないといけないかもしれない。

DSC00060.JPG

ひにゃたぼっこで腎臓をあたためているgabちん

IMG_2998.jpg

今朝のgabちん

 

 

 

 

コメント

あっち@ばななぷりんさん

ご心配おかけしております(汗;)
急変してから、私もばたばたしていたので
ご報告が遅れておりました。
gabちんがんばってくれています。
もっともっと長生きしてもらいたいので
ケアがんばります!!!

  • yokeee
  • 2019/10/14 07:34

greco1225さん

ご心配おかけしておりますにゃー。
ほんと人間とちがって、強い!
愚痴も言わないし、辛いとかも言わない。
人間は見習わないといけないことがたくさんです!

前回の獣医はひどすぎた(汗;)
動物病院選びも大切だよね

  • yokeee
  • 2019/10/14 07:32

yokeeeさんupありがとうございます。少しホッとしました。
gabちんエライね、ありがとうね。
栄養のあるゴハンも少しずつ食べていってね。

  • あっち@ばななぷりん
  • 2019/10/13 22:33

gabたんの近況がわかって一安心😭
動物って、私たちが思っているよりずっとずっと
強くて凛々しくて美しいのよね。。。
セカンドオピニオンも大事かも!
その2、その3もご報告お待ちします(ぺこり)

  • greco1225
  • 2019/10/13 20:21